研究ノート

住まいづくりの考え方を設計・施工・住まい手目線など様々な視点でわかりやすく紹介

間取りのこだわり ~見学の楽しみ方~

住まいをつくるとき、
わたしたちは先ず「間取り図」を描きます。
そのとき誰もが思いつく
ルールがあります。

例えば浴室の手前には
脱衣場を設けることや
台所と離れずに食卓を置くこと、
また玄関には靴の収納を
つくること、などなど…

この「間取りを考えること」は
住まいを建てる方々にとって
楽しみであり、また
苦しみでもあります。

シンケンの間取りの考え方には
多くの実践と検証の中で培った
こだわりがあります。

敷地ごとに、お客様ごとに
その在り方は変化しますが
単に物理的な利便さだけを考えるのではなく
自然とのかかわりや
人のこころの変化(喜怒哀楽)までも考慮して
住まい手の豊かな人生を応援します。

この住まいに
どんな思いが込められたのか
そんなことを思い描くこと、
それも見学の楽しみです。

インデックス