研究ノート

住まいづくりの考え方を設計・施工・住まい手目線など様々な視点でわかりやすく紹介

シンプルがいい!

ああしたい、こうしたい
あれもこれも、どうせなら
せっかくだから・・・・・と
家づくりの夢は
どんどんふくらみます。

失敗しないことを前提に、
これまでの不便さや不快さを
一気に解決しようと思ったり、
どこかで見かけたインテリアを
組みこんで・・・ などなど、
お客様の夢や希望は盛りだくさん。

数々の要望をどう受け止めるか、
どんな提案が出来るのか。

設計者の腕が問われるところです。

設計とは
思想や環境、敷地、近隣、対人、
法令等々、たくさんの情報の中から
「交錯した理想を、
本質を見落とすことなく
シンプルにまとめること」
でしょうか。

その場にふさわしい形、
大切なことを盛り込む、
不要なことを削ぎ落とす、
単純明解。

よどみない 美しい空間での暮らし、
人生を豊かに楽しむこと・・・。

これらは実際の住まいで
生かされています。
ぜひ見学会などでご確認ください。