坂上 了一

さかうえ りょういち

ひとつひとつの判断に
「納得のいく理由」と「責任」を


子供の頃、父の仕事の影響で造成前の山で測量の手伝いをする機会がありました。

その中で、自然の山を切り開き、造成をして、新建材を使った住宅メーカーの家が立ち並ぶ様を想像するたび、建築屋が自然を壊しているような気がしていました。
今思うと、その計画、デザイン、素材の選定など、納得のいく理由がイメージされなかったからだと思います。

その後、大学で建築を学ぶことになりましたが、自然を理解し、その地形と建物がうまく活かしあえれば、一瞬で納得でき、見惚れてしまうものになることがわかりました。
そして、気が付くと私自身、夢中になって設計者を志していました。
そんな中、姉に届いた「SINKEN STYLE」。
その本には私がやりたい事、考えている事が具体的に、かつ明快に記されていました。
ここでなら自分の理想に近づけると思い、門を叩いたのが入社のきっかけです。

入社後、営業9年、プランナー5年を経て、現在、現場管理を担当させて頂いています。
現場の仕事は、入社当時から経験したい職種の一つでした。
ものつくりをする上では、現場を知ることは必須です。こと住まいづくりにおいても例外ではありません。
現場で一つ一つのことを見て、触れて、感じ、考え、決断していくことで、かたちができていきます。
裏を返すと、自分のフィルターを通すことで、すべてが決まっていくということです。
だからこそ、ひとつひとつの判断に、「納得のいく理由」と「責任」を持って日々取り組んでいます。

%e5%9d%82%e4%b8%8a%e9%82%b8%e5%a4%96%e8%a6%b3_thumb
私自身も2015年から住まい手になりました。
住まい手としての経験、体験を活かして、豊かな暮らし・住まいづくりのお手伝いを
致します。機能的で美しく、居心地のいい居場所を一緒につくりましょう。

生まれた年 1979年
星 座 てんびん座
血液型 AB型
入社年 2002年4月
経 歴

鹿児島市出身

九州東海大学建築学科 卒業
 ↓
2002年~ シンケン営業 9年
 ↓
2011年~ プラン室 5年
 ↓
2016年~ 現場管理

資 格 1級建築士
家族構成 妻、長男、次男
趣味・特技

テニス、日曜大工、建築巡礼