リーダー

森畑 恵美子

もりはた えみこ

住まい手さん、
つくり手に支えられて
私たちの仕事がある。

 

シンケンにまだホームページが無かった2000年、インターネットと雑誌「住宅建築 (今 見てもイイです!)」でシンケンを知り入社。
そんなきっかけから、広報の仕事を担うようになりました。

当初は学生時代に建築を学び、理想とする「家づくりの現場」に関わりたいというジレンマもありましたが、
住まいづくりは『暮らす人の人生までも変える』ほどの責任ある仕事です。
どんな基準で『つくり手を選ぶか』、シンケンと出会うか、出会わないかで、暮らしと人生が大きく変わってしまうのではないか、そんな風に考えるようになりました。

これまで 住まい手さん宅の取材に伺い、教えていただいたこと・気づかせていただいたことを伝えていくこともまた 家づくりの大切なこと、そんな思いがふくらみ、気がつけば広報一筋。
「仕事と結婚したんじゃないの(笑)?」と言われた事は数え切れず・・・?
すっかりシンケンの広報の仕事にハマっています!

「住宅建築 99年5月号」で紹介されていた住まい

「住宅建築 1999年5月号」で紹介されていたお住まい

そんななか2008年、歩行中に交通事故に遭遇。
事故の衝撃により「脳脊髄液減少症※」を患い、歩くことも起きていることもままならなくなりました。
仲間やお世話になった住まい手さん、仕事を通して出会った方、多くの方にいただいた励ましの言葉が、生きる活力と回復への大きな後押しとなり、3年を越える闘病生活を経て復職を果たすことが出来きました。

たくさんの方からいただいた一言一言が、私の大切な宝物です!

多くの方に支えられて、こうしてまた豊かな暮らしを創造する仕事の一端に携われることが、私の元気の源です。
発見や気づきがあったり、心がワクワクしたり、日々が豊かになるような情報をお届けできるよう、心や想いに寄り添う仕事に取り組んで参ります。

 

脳脊髄液減少症とは、
脳脊髄液が漏れるなどして減少し、頭痛や様々な全身症状が現れる疾患です。

交通事故やスポーツ外傷、尻もちなどによる体部や頭部への強い衝撃で発症します。

生まれた年 シンケンと同じ年
星 座 さそり座
血液型 B型
入社年 2000年4月
経 歴

福岡の大学で、建築を学ぶ

2000年 シンケン入社
営業(現:住まいづくりサポート)を経験後、
広報を立ち上げ現在に至る

家族構成
趣味・特技 DIY女子?、読書(好きな本:深夜特急)
花森安治さんがマイブーム