荻田 一彦

おぎた かずひこ

いいジャケットは、一生大事に着る。
家も同じです。


私はシンケンの家で育ちました。中学2年の時に引っ越したのですが、リビングの中に階段があったり、階段の踊り場の窓からケヤキの木が見えたり、 「なんだか、うちっていいなぁ」 と思い、それ以来シンケンファンとなり、大学は建築専攻ではなかったのに、この会社に就職しました。

入社当時は本当に解らないことだらけでした。そこで、「建築の事、シンケンの事をもっと勉強しよう!」 と、建築現場の写真を撮るようになりました。今では写真撮影が趣味にもなっています。

自分の撮影した写真を活用しながら、お客様に解りやすい提案ができるように、いつも心がけています。 仕事を通して楽しみを見つけ、それをまた仕事に役立てることができるということ。すごく恵まれた環境の中にいるなぁと思いますね。

シンケンでは、土地探しからご相談に乗っています。その土地の日当たりはどうか、数時間毎に写真に撮って、調べてあげることもあります。よい土地が見つか らない場合は、「出るまで待ちましょう」 とお話しします。その間に何度も見学会に来て、目を肥やしていただくこともできるし。だって、いいジャケットを着たら、「やっぱり違うな」 と一生大事に着るでしょう? だから、こだわって好きな家をつくり、より良い暮らし方をしてもらえたら、嬉しいですね。

また、2011年に自宅を建築しました。 自宅の住まいづくりでの経験 (土地探しなど) を生かして豊かな暮らし・住まいづくりのお手伝いをいたします。

生まれた年 1973年
星 座 ふたご座
血液型 B型
入社年 1996年4月
経 歴

1996年~ 設計室 1年
 ↓
1997年~ 現場監理 1年
 ↓
1997年~ 営業

家族構成 妻・長男・長女
趣味・特技

F1観戦(鈴鹿サーキットにも行きます)、ミニカー収集、写真撮影