2024年6/1(土)〜9(日)
10(月)〜23(日)は 予約制
那珂川市道善

親子3世代
寄り添う暮らしの形

大きな吹き抜けの段落ちリビング

ご見学いただくお住まいです

祖父母・両親が暮らすご実家の敷地に子世帯の新居を建築しました。

多世代の暮らしをひとつの敷地に計画する際は、
「お互いの暮らしを助け合う、喜び・心強さ」に加え、
「お互いの暮らしを干渉しない、安心感」に配慮する事が大切です。

相反する2つの感情がある事を心に留めて、
丁度良い家族の距離感となるように計画しています。

加えて「永い時間軸で考える」事も意識しました。
今回の子世代がそうであるように、次の世代のお子さんやお孫さんが、
この住まいを住み継いでゆく未来も可能性の一つとして思い描いて・・・

住宅地でも外とのつながりが楽しい
大きな窓で開放的な室内

代々、引き継がれてきた大切な土地に、
家族の繋がりを感じながら、寄り添って暮らす、
温もりのある住まいが完成しました。
ぜひ、お立ち寄り下さい。

菊地 晃平

室内と視線がつながる外キッチン

敷地面積:117坪 延床面積:37坪

▶"建替え"の実例はこちら

2024年6/1(土)〜9(日)
10(月)〜23(日)は 予約制
那珂川市道善
10:00〜17:30

・野多目ICから、車で10分です